納骨堂を利用しよう

横を見る女性

東京にある納骨堂を展開している宗教法人では、法要に関する全てを宗教法人が管理運営しています。通常のお墓だと利用者が管理しなければならないので、それを考えるとかなり楽です。東京都には地方から出てきている人がたくさんいますが、実家に帰っているなどの理由で法要に参加できない場合でも、宗教法人の方で責任を持って行うので安心できます。宗教法人によっては期限を設定している場合もありますが、宗教法人の化儀に沿って合葬するのも特徴です。 通常のお墓を利用している場合だと、寺院側の法要の際に供養してもらうことはできませんが、納骨堂のサービスを受けている場合だと寺院側の法要の時でも一緒に供養してもらう事ができるのでお得です。

東京で納骨堂のサービスを利用するには管轄する宗教法人に申請する必要があります。直接事務所で申し込みする事もできますが、宗教法人によっては公式サイトを開設している場合もあり、そちらから申請する事も可能です。申請を受け付けしたら次には暮石代と年間の管理費などを支払わないといけないです。お金の支払い方法ですが、現金での支払いはもちろんですが、クレジットカードなどや金融機関のローンなども利用可能です。宗教法人によっては金融機関と連携している場合もあり、提携している金融機関のローンなどを利用したい時には事務所に伝えればよいです。お金の受け渡しが完了したら東京で納骨堂のサービスを利用する事が可能になります。

  • 喪服を着た人

    納骨堂はお得!

    全国各地に納骨堂のサービスを提供している仏教寺院があります。納骨堂は従来のお墓とは違い、誰でも利用しやすいサービスです。サービスを利用する方法やお得に利用する方法を記載していきます。
  • 花

    納骨堂の人気のサービスとは

    人気のサービスが揃っている納骨堂は、多くの消費者から期待が寄せられています。中でも法事や供養などのサポートをしてくれるところを中心に選ぶことで各家庭の希望をすぐに叶えることができます。
  • 背筋を伸ばす男性

    屋内型の納骨堂の魅力

    屋内型の納骨堂は、天候に左右されず参拝ができることや、クリーニングなどの手間を省けることなどから利用者が急増しています。特に、利用費用が明確な管理者が扱っている物件に目を向けることが有効です。
  • 数珠

    テーマ一覧

    「便利な納骨堂を利用してみよう!納骨堂を利用するにはどうすればいいの?」のテーマ一覧です。