納骨堂はお得!|便利な納骨堂を利用してみよう!納骨堂を利用するにはどうすればいいの?

納骨堂はお得!

喪服を着た人

納骨堂のサービスを利用するためには納骨堂を運営している宗教法人に対して、利用申請書を提出する必要があります。通常の場合だと宗務院や寺院の事務所に申請書をじかに提出する必要があります。宗教法人の中にはインターネット上に公式サイトを所持している場合があり、そのような時には事務所からだけでなく公式サイトから申し込みする事も可能です。申し込みをしたら暮石代の支払いになります。昔からある仏教寺院だと現金での支払いしかできない時がほとんどですが、中にはクレジットカードや銀行のカードローンが利用可能な場合もあり、クレジットカードや銀行のカードローンなどを利用する場合には審査が完了してからの申し込みになります。

宗教法人にもよりますが、納骨堂のサービスを利用した場合には年間の管理費が必要な時があり、通常の支払いだと年間で1万円程度かかります。管理費に関してはまとめて支払いに対応している寺院もあり、1割引程度になる場合もあり大変お得です。 通常のお墓を利用している場合、御会式やお誕生会などの寺院側の行事の際に依頼すると別料金が発生し、高い寺院だと1万円以上のお金が必要になります。しかし納骨堂のサービスを利用していると無料で供養しているので、かなり経済的です。宗教法人によっては期限を設定している場合もありますが、最後には追加料金なしで最終の供養と合葬をしてもらえるので、宗教の知識がない人でも安心して利用できます。